手数料を忘れるとたいへんです




商品が売れてもこれを忘れていませんか?

やったー商品が売れた(^^)…と思っても、実際に手元に残った利益は
ほんのわずかしかないなんてことにならないためにも、手数料計算を忘れない
ようにしましょう。

Amazonで販売する場合、販売手数料が必要になります。

えっ!そうなの

と今さらながら、びっくりされると困るのですが、どんな商品でも販売手数料が
発生しますから、手元に残る利益は販売手数料を差し引かれたものになります。

でも仕入れする際にいちいち手数料計算しながらするのは、
電脳せどりならばいざ知らず、店舗で行うのはちょっと厳しいと思います。

そこでAmazonの手数料を自動計算するサイトがあるので、
それを使ってチェックすると良いと思います。

Amafee

もちろん無料ですよ(笑)

使い方は簡単です。

仕入れ価格と販売予定額と商品のカテゴリー(CD とかDVDとか)を
入れると自動計算されます。

この計算で赤字になる商品は仕入れは見送った方が良いです。
無理に販売予定額を高くして計算しても在庫として残ってしまうケースが多いです。

それよりも利益が出る商品を他に探すことをお勧めします(笑)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA