実行しやすいノウハウはすぐに廃れる




どうして公開するのか知ってます?

どんなに素晴らしいノウハウでも簡単に実行出来るなら実行する方が
たくさん出てきて飽和しますね。

これは物販ビジネスだけではなく、どんなビジネスでも同じような事が言えます。

じゃあ何故ノウハウを開示するのか?

答えはかんたんです

それはノウハウを提供する方が利益を得るためです。

冷静に考えてみればわかる事なんですが、
誰しも「簡単ならちょっと俺も~」と思うのは普通ですよね。

でも同じノウハウを手にしても、稼げる人とそうでない人に分かれます。

一番多いのはノウハウコレクターです。

とにかく新しいと言われたら、すぐに手に入れたくなるんです。
それで、手に入れると安心してそのまま放置してしまう方は稼げません。

僕もその傾向が高い方でしたので、この話は耳が痛いですね(笑)
でも最近は落ち着いてその傾向はなくなりました。

ひたすら続けることが重要です

どれか一つだけで良いので愚直に実行する方は、やがて稼げるようになります。

最初はつまずくと思いますが、あきらめないで継続してみると、
改善策は見えてきます。

コマーシャルじゃありませんが、

まずは3ヶ月実行しよう!!」ですね。

自分の経験を活かしてオリジナルにしよう

手にしたノウハウはあくまでも誰でも使えるような手法になっている
場合が多いです。

そのままの方法だと、どうしても他の人と同じような結果になるので、
自分がそれまでに経験した内容を加味したノウハウに変えて行く
ようにしましょう。

そうすることによって、自分だけのオリジナルノウハウになります。

例えば、売れ筋の商品を見つける方法とした場合、
自分がどうやってその商品を見つけたのかと言う事を、
具体的に分析することによって、次につなげるようになると言う事です。

  • 検索キーワードは何を使ったのか?
  • その検索キーワードでどのサイトを検索したのか?
  • 結果としてどのような商品が出てきたのか?
  • 出てきた商品から絞り込みをかけた時の判断基準は?
  • 絞り込み結果をもとに商品を仕入れしてみたか?

これを繰り返すことによって、どんどん自分にノウハウが蓄積して
きますので、是非実践してみて下さい。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA