ロングテール商品はいつ売れるか?




ある時期からバタバタ売れ出す

ロングテール商品は普段は全く動きはありませんが、
あるタイミングからバタバタと売れる事が多いです。

そのタイミングは季節の変わり目です。

例えば、

  • 春から夏に変わる時
  • 夏から秋に変わる時
  • 秋から冬に変わる時

そう言うタイミングで売れる商品は次のシーズンに向けた商品ですね。

夏ならキャンプや海水浴、旅行グッズ、冬ならマフラーや
手袋等のようなグッズです。

またこう言う発想もあります。

それは長期休暇を控えてるタイミングです。

夏休み、冬休み、ゴールデンウィーク、年末年始休暇

そう言ったタイミングの少し前あたりから、
ポロポロ売れ出します。

何故売れ出すのか?

それは簡単な話しで、需要が出てくるからですよね。

季節性はある程度わかるけど、長期休暇はどうして?
と思うかも知れません。

それは余暇の時間があるので、今まで見たかった映画を見たり、
好きなアーティストの音楽やコンサート映像を見たりするからですね。

特に古いものはネットでも動画は見つからないですし、
音楽配信サービスでも扱ってない場合が多いです。

そう言う理由から購入するようになるんです。

自分が当事者として考えればわかることなんですが、

とにかく売らないと!」と目をギラギラさせても、
欲しくない商品なんて1円だって買いません(笑)

それが購入者視点と言う考え方ですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA