これはあの有名な「保留〇〇」ではないかと….




「保留」が異常に長い商品が出てきた

最近仕入れ商品をFBAに納品したので売れ行き状況を
日々チェックしていました。

やはり年末に近づくにつれて売れやすくなるようで、
仕入れした商品はポンポンと売れて行きました。

でもですね。

ちょっとあやしげなものが出て来ました。

それは「保留」の異常に長い商品です。

大半の商品は1~2日程度で売れて行くのですが、
その商品は3日経っても5日経っても「保留」から変わって行きません。

「これは悪名高い「保留テロ」では?」
と勘ぐってしまいました。

ちなみに「保留テロ」とは、自分の出品商品を目立たせるために
他の出品者の商品を「保留」状態にして放置する行為です。

こうなってしまうと販売機会を損ねてしまったり、
売れなくなったりするリスクが高くなってしまいます。

早速、Amazonのサポートセンターに問い合わせをしてみました。

するとこんな回答が返ってきました。

「保留の日数としましては、最大14日間となっており、購入者様がお支払を
完了されましたら保留の解除となり、注文の詳細が確認できるように
なりますので、お時間いただき誠に申し訳ございませんが、
購入者様のご対応をお待ちいただきますようお願い申しあげます。」

えっ?14日も待たないとダメなの?
そう思いましたが、ここは大人の対応と言うことで、
再びサポートセンターに問い合わせすることは断念しました。

それにしても14日って2週間ですよね。
商品を購入したい人がそこまで長い間放置するものでしょうか?

まぁその商品の動向については日々チェックして行こうと思います。
結果はまた書こうと思います。

このまま売れるといいんだけど、どうですかね。

2018.12.4 追記

やっぱり「保留テロ」だったようです。
今日在庫を確認したら対象の商品が戻っていました。

それにしても人の販売を妨害してまで自分の商品を売りつけたい
なんてどうにかしていますね。

下手をするとアカウント停止になってしまうだけなんですけど、
それでもやる方は後を絶たないですね。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA