いきなり商品登録情報が削除されてしまった!




それは1通のメールから始まった

商品の仕入れをして納品準備が終わり、
発送しようと思った矢先に1通のメールが届きました。

そのメールに愕然としました。

それはプラットフォームに納品しようとした
商品の登録を削除したという内容でした。

以下の該当商品は、当サイトの商品ページから削除されました。
 ASIN: [〇〇〇〇〇], SKU: [〇〇〇〇〇], Title: “〇〇〇〇〇

えっ?何それ?

と思いましたが、何らかの理由で商品登録が削除された様子でした。

これまでは対象商品を出す前には事前申請をしないと
出品が出来ないという事は何度もありましたが今回のケースは初めてでした。

そのメールを読み進めてみると、
場合によってはアカウント停止を行うような強い書きぶりでした。

この商品のためにアカウント停止を食らうかも
….と思いましたが、

せっかく仕入れをして納品準備までしたのに、
販売出来ないなんて納得もいかないので、商品登録するための
申請をしてみました。

申請してから2日後

プラットフォームのカスタマーサポートに申請してから
2日後にメールで回答が届きました。

その結果はどうなったのか言うと、

なんと!無事に申請が通りました!!

申請した際に通るかどうか半信半疑でしたが、
該当商品の登録が復活すると言う連絡でした。

“内容の確認をさせて頂きましたところ、該当商品は当審査の
 対象外商品と確認出来たため、再度販売可能な状態にさせていただきますので、
 商品ページが復活されるまで少しお待ちください。
 該当商品は2日ほど出品回復できます。

プラットフォームの出品ポリシーを守って販売して
いるのでしたら、今回のケースのように通ると言う事もあります。

あー出品出来ないのか」と諦めるのは簡単ですが、
ビジネスを続けていくためには納得するまで行動すると言うのも
必要だと言うことですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA