新しい方法は時間をずらして活用しよう!




何が間違っているのかわからないのでは?

これでがっつり稼ぐぜ!

…と思って、新しい情報を手にして実行してもサッパリ稼げないと言う
経験はありませんか?

  • 実践方法が間違ってる?
  • 情報そのものがガセネタ?
  • 手順を理解出来ていないだけ?

いろいろと考えるでしょうが最大の原因は、

同じように実施している人が多いから」です。

どんなに優秀な方法でも、同時期に大量に実施すれば、ほぼ同じ商品を仕入れて
同じ価格で販売する事になるので、値下げ合戦になるのは必至です。

これ全然ダメだよ」と言って辞めてしまう方が大半なのは、
このような理由なんです。

活用方法はこう考えよう

情報を手にした最初の数ヶ月は新しい方法の手順を理解するための
お試し期間とします。

この期間は手順を把握するためだけに注力して、利益は考えないようにします。
数ヶ月して手順にも習熟した頃から、本格的に開始します。

その頃になると、脱落者が大勢出ていますので、
その方法を辞めてしまう方を横目で見ながら、悠々自適に仕入れと販売が
出来るようになります。

もちろん提供されている方法が、適当なものだと全く意味がないので、
キチンと確認をすると言う前提はあります。

これは新しい手法もそうですが、ツールについても同じ考え方です。
同じツールで同じ検索をすれば、同じ結果が得られるのは当たり前です。

その結果を使うと。。。もうわかりますよね?

誰もが同じ結果を得てしまうと言うことです。
活用するなら時間を空けて使おうと言うことです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA