いよいよ確定申告の時期ですよ




今年もこの時期が到来しました

毎年のことながら2月になると「確定申告」と言うイベントが到来します。

法人成りしている方は決算が終わっている会社もありますが、
個人事業を営んでいる方はこれからが本格的な時期です。

山のようにため込んだ領収書を目の前にして、
ウンザリした顔をしている方も多いのではないでしょうか?

 

えっ?私ですか?

毎年の恒例イベントですので、徐々に準備を進めているので、
昨年末の仕訳作業は完了しています(笑)

後は医療控除や生命保険料控除などの情報をまとめれば
いつでも報告書を出すことが出来ます。

まぁ最初はどうやって確定申告するのか全くわかりませんので、
本屋さんに行って調べつつ報告書を作っていました。

手計算でも出来ないことはありませんが、
やはり確定申告するには専用ソフトを使った方が何倍も効率的です。

会計ソフトは便利ですよ

私が使っているのは「やよいの青色申告」と言うソフトで独立起業して
以来ずっと使い続けています。

このソフトで日々の仕訳情報を入力していくと、
決算報告書や確定申告書も自動作成できるので便利に使っています。

会計ソフトは他にもたくさんあって、パソコンにインストールする
タイプとWebで使えるものがあります。

私が使っているのはパソコンにインストールするタイプですが、
やよいの青色申告オンライン」と言うのもありますので、
手持ちのパソコンがMacでしたらオンライン版がいいです。

他にも色々ありますから、自分の好みに合ったソフトを
使うのが一番ですね。

画面イメージをご紹介します

本当に使ってるの?」と思う方もいるかもしれないので、ポータル画面と
メイン画面イメージを載せておきますね。

こちらがポータル画面イメージです。

こちらがメイン画面イメージです。

どちらの画面ともサッパリした感じの画面ですね。

パソコンにインストールするタイプを使っていますが、
弥生ドライブ」と言うネット上にデータ保管できるところを利用していますので、
他のパソコンからデータ編集も出来るんですよね。

これが結構便利なんですよ。

外出先でノートパソコンから編集した後に、帰宅してから自宅パソコンで
続きを編集するなんてのも簡単に出来ます。

仕訳作業も一気にやろうとするとなかなか手間がかかりますが、
ちょこちょこやっておけば後で苦労しませんからね(笑)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA