記事の無断借用を調べるには




いつの間にか無断借用されているかも

ブログを長く続けていると、何処の誰とも
知らない輩に自分の記事がコピペされて使われる場合があります。

どうでもいい記事ならばあまり気にもしないのですが、
渾身の記事を簡単にコピペするなんて我慢が出来ないと
思います。

実はそんな不届き物を調べる方法があるんです。

それはワードプレスのプラグインの
Check Copy Contents」を利用すればわかります。

使い方は以下のような手順になります。

・まずはプラグインをインストールしましょう。
・インストールしたら「Check Copy Contents」を有効化しましょう。

・次に「Check Copy Contents」の設定を行います。
基本的には以下の内容を参考にして登録すれば良いです。

こうすると、記事がコピーされた際に自分のアドレスに
連絡が入るようになります。

確かに便利なのですが、自分自身がコピペをしても、
同じように連絡が入りますので、そこだけ注意して下さいね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA