アフィリでやることの基本とは?




やってみると実に大変です

アフィリエイトと言うネットビジネスですが、簡単に言うと紹介したい商品や
ビジネスの記事を書いて、読み手がその記事に反応して商品やビジネスを購入したり、
利用してくれればいくらかのマージンがもらえると言う仕組みです。

実はこれだけなのですが、なかなか読み手が反応しないと言う事もあり、
すぐに利益が出ないことが多いです。

1ヶ月目 反応なし
2ヶ月目 まだ反応なし
3ヶ月目 まだまだ反応なし
:
数か月後 …もうダメだやめようorz

と言う事の繰り返しに陥ります。

いくら気力に満ち溢れている人でも数ヵ月以上全く反応がないと、
さすがに継続するのは辛くなります。

僕もアフィリエイトは幾度となく挑戦して来ましたが、
いくら記事を書いても全く反応が取れない状態から抜け出すことが出来ずに
何度も挫折を経験しました。

それでもこのビジネスで成功している人はいるので、
何が違うのか上手く行っている方のサイトを見て研究したり、
情報商材を手にしたりしました。

そうすると明らかに違うところがありました。

作業量の差

まず決定的に違うのは、作業量が半端なく多い事です。

片手間に少しだけ時間を割くなんてものではなく、本業に迫る程の時間を
かけています。朝から晩まで仕事をした後に、別で時間を作っていると言うことを
日々継続しています。

それだけの時間と労力をかけているのですから、結果が出てくるのは当然だと
思いました。

記事のクオリティが高い

ネットでサッと検索した結果をもとにコピペしたような薄い内容ではなく、
色々と調べてその結果をもとに書いているのと、自分の意見をキッチリと述べて
いる記事になっています。

そんなの見てもわからないでしょ?
と思う方もいるでしょうが、記事の内容を見れば薄い内容かキチンと書いた内容か
はすぐにわかってしまうものです。

これが出来ていないと全く読まれない記事になってしまいます。

ほったらかしで~」とか「誰でも簡単に~」と言うコトバに酔わされて、
どうやっても結果が出せないのは、その甘い言葉に惑わされているからです。
そんな言葉を無視してガンガンやっている人が結果が出ていると言うことなんです。

僕が何度も挫折をしたのは、
この2つの理由(作業量、記事のクオリティ)だと気づいてからは無理やりに
でも時間を作っています。

効果はすぐには出てこない

たとえ上手く行っている人と同じような事をしてもすぐに効果が出てくると
思わない事です。この発想がないと、またすぐに挫折することになります。
効果が出るまで継続する気概で進める事が必要になります。

資産化するために続けよう

またクオリティの高い記事は、これから始める人や改めて確認したい人、
また自分の備忘録としても活用出来ます。

コップに少しづつ水を貯めるような感覚で継続する事によって貴重な資産となります。
これからアフィリをされる方は、そう言う気持ちで進めるべきです。

何を参考にすればいいか?

じゃあ何を参考にすればいいのか言うと、このような手順が良いです。

  • 市販の書籍で基本的な流れを確認する
  • 日々の行動を叱咤激励してくれるコーチ的存在を確保する

市販の書籍については、大きな本屋さんにたくさんあるので、ペラペラめくって
自分が見て良さそうと思えるものを見繕えばいいです。

ちなみに私が参考として購入した書籍は以下を選びました。
発刊年は2014年なので新しくないですが、基本的な情報の全容を知りたかった
のでこの書籍を選びました。
新しい情報はネット検索すればわかることなのでそれについては特に気に
しませんでした。

次にコーチ的存在を見つけるためには情報商材を活用すると良いです。
ただし、高額なものほど良いと言うものではありません。
大量の情報をドカッともらっても消化不良を起こすのが関の山です。

どれがいいのかと言う話については、僕が購入してきた中で最良と言うものが
ありますが、それについてはまた別でご紹介しますね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA