広告掲載依頼がくるかも知れません




個別に掲載依頼が来ることもあります。

記事をコツコツと書いてある程度のアクセスが出てくると、
アドセンスならクリックされる数が増えて来ますが、

それ以外にも変化が出てきます。

それは、企業から個別に広告掲載依頼が入る可能性があります。

個人ブログにそんな事はないでしょ?
と思うでしょうが、そんな事はありません。

このブログにもお問い合わせから広告掲載依頼は来ています。

 

ただし安易に

おーさっそく掲載しよう!

と喜ぶのは気が早いです。

問い合わせ内容をよく読んで、きちんとした依頼なのか判断が必要です。

  • 依頼主はどんな会社なのか?
  • 何処に広告を出したいのか、具体的な依頼内容が提示されているか?
  • 大量にコピペされたような文書での依頼ではないか?

と言う点をチェックしましょう。

また、無報酬で依頼してくるような不届き者もいますが、
何処に広告を出すにしても無料と言う話はありません。

単純に考えればわかる事ですが、ビジネスにおいて何のメリットも
ないのに対応するなんてボランティアしかありません。

もし広告を出すとして、出す場所によって価格も変わりますし
出す期間も重要な話です。

そう言った話を受け入れるのはやめた方がいいです。

依頼者からすると、SEO対策として被リンクをタダで増やそうと
考えているかも知れませんけど…

でも検索エンジンはそんな安易な順位決めはしていません。
もしそうだったら僕も実践したいくらいです(笑)

検索エンジンは、より良質な情報をすばやく検索出来るように、
アルゴリズムを作っているので簡単に攻略出来るものでもないです。

読んだ方がためになるような記事を1つでも多く書いて
投稿する方が、被リンクを増やす何倍も効果が高いと思います。

まぁコツコツ書くのは結構大変ですが、一歩ずつ進んで行きましょう。

それから最近は広告掲載依頼もポツポツ来ているので、
広告掲載に関する規定を作ろうと思っています。

不届き物は放置してもいいですが、規定があればそれを渡せば
すみますからね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA